京都大学 大学院医学研究科 社会健康医学系専攻

最新情報

在校生 2024年04月30日 ベストティーチャー賞2023・ベストコースワーク賞2023の受賞発表 2024年04月23日 活動報告 京都大学SPH院国際レクチャー: 心臓突然死の再定義: POST SCD研究からの知見 一般 2024年04月16日 社会疫学分野 井上浩輔准教授(白眉センター)・近藤尚己教授らの研究チームが、配偶者の心血管疾患(CVD)と本人のうつ病発症リスクの関連を検討し、JAMA Network Open誌に発表しました。 一般 2024年04月15日 健康情報学分野 西川佳孝助教が、JSPS・第15回HOPEミーティングにてHOPE Fellowとして講演しました。 一般 2024年04月01日 名古屋市北区役所の「地域診断」データを活用した取り組みを視察しました 一般 2024年04月01日 ブルネイから招聘し「地域診断」ワークショップを開催 在校生 2024年04月01日 国民生活基礎調査匿名データ 解析実習を行いました(2023年度) 一般 2024年04月01日 オープンキャンパス2024の内容を更新しました。 一般 2024年03月25日 健康増進・行動学分野古川壽亮教授が、患者中心のうつ病症状のコア・アウトカム・セットを決定するための基礎研究として、既存の尺度の項目が、患者によって重要とされた症状・機能とどの程度カバーしているかを検討し、Lancet Psychiatry (IF=64.3)に発表しました。 一般 2024年03月25日 健康増進・行動学分野古川壽亮教授が、治療抵抗性不安症の定義を合意する国際委員会に参加し、treatment-resistant anxiety disorder (TR-AD)の診断基準を World Psychiatry (IF=73.3)に発表しました