京都大学 大学院医学研究科 社会健康医学系専攻

一般

一般 2018年07月17日 健康増進・行動学分野が教室をあげて2010年来取り組んできた、n=2011人の実践的メガトライアルの結果がBMC Medicine (IF=9.088)に発表されました。未治療のうつ病エピソードのファーストライン治療とセカンドライン治療に新たな指針をもたらす結果です 一般 2018年07月11日 京都大学ヘルシーキャンパス企画:スタンフォード・ハーバード大学のマインドフルコンパッション教室 一般 2018年07月02日 健康増進・行動学分野古川壽亮教授、Bern大学Efthimiou研究員、Freiburg大学Schramm教授らと行った、個人データネットワークメタアナリシスによる個別化医療(層別医療)の試みが、Psychotherapy and Psychosomatics (IF=13.122)に掲載されました。 一般 2018年06月25日 臨床研究者のための生物統計学セミナー「臨床研究に必要な統計の基本とは?」のご案内 一般 2018年06月12日 Lecture (Sept 18-21): “Economic Evaluation of Health Technologies” by Professor John Cairns (LSHTM) 一般 2018年06月12日 Lecture (Jul 31-Aug 6): “Research Integrity: Telling the truth and exposing lies” by Professor Ian Roberts (LSHTM)” 一般 2018年06月06日 Lecture・講演会のお知らせ: Economic Evaluation for Health Interventions and Programs in southern Thailand by Professor Tippawan Liabsuetrakul 一般 2018年03月27日 2018年3月19-27日に、スーパーグローバル大学創成支援事業「京都大学ジャパンゲートウェイ構想」による長崎大学熱帯医学・グローバルヘルス研究科(ロンドン大学衛生・熱帯医学大学院併任)のシャロン・コックス教授によるシリーズ講義「Nutrition and Infection in Global Health」が行われました。 一般 2018年03月02日 健康増進・行動学分野古川壽亮教授がBern大学Adriani Nikolakopoulou研究員、Georgia Salanti准教授らと共同で実施したメタ疫学研究が BMJ (Impact Factor 20​.785​) に掲載されました。 一般 2018年02月28日 健康増進・行動学分野古川壽亮教授、小川雄右助教らがOxford大学Andrea Cipriani准教授、Bern大学Georgia Salanti准教授らと共同で実施した21種類の抗うつ剤のネットワークメタアナリシスが Lancet (Impact Factor 47.831) に掲載されました。