2011年度 | 京都大学 大学院医学研究科 社会健康医学系専攻

京都大学 大学院医学研究科 社会健康医学系専攻

2011年度

医療統計学

  • 医薬品市販後の企業内安全性評価における外部情報を用いたバイアス修正
  • 臨床試験データの品質管理におけるサンプリングを用いた原資料との照合調査に関する研究
  • 我が国の自発報告データを用いた安全性シグナル検出:ベイズ流確率に基づく方法と誤分類確率による評価
  • 個人間差が大きい不可逆的なイベントに対する臨床試験の計画と解析

医療経済学

  • 薬剤管理指導業務実施状況における病院間差の関連要因:診療報酬請求データを活用した解析
  • 病院の拠点化・集中化がアクセス時間とその平等性に及ぼす影響

環境衛生学

  • 計画的避難区域内における放射性セシウムによる福島県里山生態系及び里山農産物の汚染状況に関する先行調査

人間生態学

  • Comprehensive Geriatric Assessment in a Rural Depopulated Aged Town under Long-Term Care Insurance System in Japan

社会疫学

  • クラブ(夜間遊興施設)を頻繁に利用する女子大学生の性感染症リスク認知と性行動に関する質的形成調査
  • メキシコシティにおける若年路上生活者のリハビリテーション中断要因に関する面接式質問票調査
  • 京都大学に在籍する韓国人留学生の異文化ストレス及びメンタルヘルスに関する記述疫学的研究

健康情報学

  • 患者・家族向け健康情報の質評価
    ~Ensuring Quality Information for Patient(EQIP)日本語版の開発と小児アレルギー関連情報の検討~
  • 患者体験談の動画サイトに関する認識と課題
    ~乳がん体験者、がん相談員を対象とした「健康と病いの語り」調査を通して~
  • HIV感染者の受診中断要因に関するケース・コントロール研究

予防医療学

  • AEDの適正配置を目的とした心停止発生場所別の市民徐細動実施状況の検討

知的財産経営学

  • 大学の医薬品特許出願における薬理データ取得のマネジメント
  • 欧米系VCによるアジアへの投資の実態解析と日本への投資促進方法の考察
  • iPS細胞作製技術における特許出願戦略の事例研究
  • 産学共同研究の開始要因となった技術情報の実態調査
  • 承認情報を用いた医薬品ライフサイクルマネジメントの調査研究

遺伝カウンセラーコース

  • 難治性遺伝性疾患患者・家族団体運営に関するインタビュー調査
    ~患者・家族団体の独自の特長に焦点をあてて~
  • 子どもへの遺伝に関する情報伝達
    ―MEN患者の配偶者に対する半構造化面接を通して―

臨床研究コーディネーターコース

  • 「研究」に対するCRCの意識調査
    ―発表内容分析と演題発表者の意識―

臨床情報疫学

  • 糖尿病合併高血圧症例に対する医師の降圧薬処方行動に影響する因子の探索的検討
  • 骨盤骨折と腹腔内出血を併存する多発外傷患者における初期治療法の検討
    :日本外傷データバンクからの観察研究
  • 市中肺炎または医療ケア関連肺炎の喀痰の質と培養検査に関する調査研究
  • 高血圧未治療者の特性:健診とレセプト情報を用いた疫学的検討
  • 小児院外心停止救命のための院外・行政要因に関する多面的疫学研究